探偵業務で浮気調査の次に多いのが、

素行調査の以来です。

では、そもそも素行調査とはどのようなものなのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

素行調査とは

素行調査とは、

普段ターゲットの人物がどのようなことを行っているかということについて、

尾行して撮影することです。

 

このような業務は、興信所・探偵社と言われるような

業者が請け負っています。

 

調査を依頼した期間中、

ターゲットの人物がどのようなことをどこでしていたかということが、

時系列に写真が入りで整理した報告書を入手することができます。

行動調査と言う場合もあります。

 

ここでは、探偵の素行調査の目的について

さまざまなケースごとにご紹介しましょう。

 

 

1、結婚前調査

一番多いのが、結婚する場合のリスクを低減するために依頼するケースです。

 

具体的なケースとしては、

 

○息子が結婚する予定の女性が生活をしっかりしているのか調査したい

○結婚を娘が希望している男性がどのような人物か調査したい

○結婚をしたいと思っている相手のことを友達に話した場合に、

あなたの相手はおかしいので調べる方がいいと言われて不安になったので真実を調査したい

 

などというようなことがあります。

 

 

2、家族の行動調査

また、家族の安全を確認したい場合に行います。

 

具体的なケースとしては、

 

○金遣いが最近荒くなってきた息子がどのようなことを誰としているのか調査したい

○一人で都会で生活している娘が変わりないか調査したい

○DV被害に遭っているのではないか心配している妹の彼氏について調査したい

 

などというようなことが挙げられます。

 

スポンサーリンク

 

3、会社関係

会社関係で確認したいことがある場合に行われる調査です。

 

具体的なケースとしては、

 

○外回りをしている営業マンが真面目に仕事をしているのか調査したい

○ライバルの会社の人と会っているような自社の人がいないか調査したい

○労災を使用して休暇を長期間取っている人の実情を調査したい

 

などというようなことが挙げられます。

 

 

4、その他

その他のケースとしては、

 

○不動産の売主が良くない評判であるため事実を調査したい

○大きな買い物・取引の相手を信用してもいいか調査したい

 

などというようなことが挙げられます。

 

 

このような素行調査以外に、

探偵の仕事としては、定番の浮気調査などもちろんあります。

 

 

まとめ

素行調査とは、ターゲットの日常を尾行して調査すること。

結婚前調査、家族の行動調査、会社関係など、

さまざまな目的がある。

 

スポンサーリンク

 

次の記事を読む⇒探偵から浮気の調査報告書を手渡されたら取るべき行動